風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

システム設定 機能

システム設定

順番に“設定”―>“システム設定”をクリックすることで、多数のシステム機能(例えば、画面の明るさ、指紋追加、言語切り替え、日付と時間、音量など)が設定できる。

注意:システム設定はウォレットアプリから離れるので、ナビゲーションバーを通してウォレットの機能に戻るしか方法はない。

安全確保のため、ウォレットアプリに戻る時、ウォレット再開錠が必要です。

-システム設定, 機能

関連記事

ERC20-TOKEN追加・削除

ハードウェアウォレットはERC20基準に準ずるTOKENをサポートするが、ご自分で追加してから正常に使える。 “通貨管理”画面に入り、右上の“+”アイコンをクリックし、“追加TOKEN”画面に入る。 …

通貨をアクティブする。(能動的にする)

新ウォレットを作る際、ハードウェアウォレットにデフォルトのある通貨しかアクティブしない。 その他の通貨(例えば、Rippleコイン、NEMコイン)はアクティブしてから正常に使えます。 “通貨管理”画面 …

通貨の隠し/展示

“私の資産”画面で右上に人の目に類似したボタンをクリックし、“通貨管理”画面に入る。 ある通貨を非チェックすることによって、この通貨は“私の資産”に展示されなくなる。    

アドレス帳

取引をする際、便利に目的アドレスを入力するため、目的アドレスをアドレス帳に追加し、備考を編集してください。 順序に“連絡先”―>“アドレス帳”をクリックし、右上の“+”をクリックして、あたらしい目的ア …

多署名取引を送信する

まず多署名アドレスを持ち、多署名アドレスにコインがあり、多署名取引を構成できる。多署名アドレス受取コインの残高などの操作は普通のアドレスと類似する。 以下、簡単に多署名取引を行うことを紹介する: &n …