風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

システム設定 機能

システム設定

順番に“設定”―>“システム設定”をクリックすることで、多数のシステム機能(例えば、画面の明るさ、指紋追加、言語切り替え、日付と時間、音量など)が設定できる。

注意:システム設定はウォレットアプリから離れるので、ナビゲーションバーを通してウォレットの機能に戻るしか方法はない。

安全確保のため、ウォレットアプリに戻る時、ウォレット再開錠が必要です。

-システム設定, 機能

関連記事

多署名アドレスを作る

多署名の構造は、多数人同時に資産を管理することを実現した。本当の意味で資産を共有である。また、技術的に現実化の難度があり、安全のため、庫神ハードウォレットは、ビットコインとライトコインなど部分的な通貨 …

ERC20-TOKEN追加・削除

ハードウェアウォレットはERC20基準に準ずるTOKENをサポートするが、ご自分で追加してから正常に使える。 “通貨管理”画面に入り、右上の“+”アイコンをクリックし、“追加TOKEN”画面に入る。 …

言語切り替え

ハードウェアウォレットは5種類言語(中国語(簡体字)、中国語(繁体字)英語、日本語、韓国語)をサポートする。 *順次、その他の言語も追加していきます。 順番に“設定”―>“システム設定”―>“言語”、 …

メッセージ検証

この機能はあるアドレスのメッセージが正しいかどうか検証する。 これはメッセージにアドレス所有者に署名されるかどうか証明する。 “メッセージ署名”の手順を参照し、“メッセージ検証”画面を見つけて、アドレ …

通貨の隠し/展示

“私の資産”画面で右上に人の目に類似したボタンをクリックし、“通貨管理”画面に入る。 ある通貨を非チェックすることによって、この通貨は“私の資産”に展示されなくなる。