風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

言語切り替え 機能

言語切り替え

ハードウェアウォレットは5種類言語(中国語(簡体字)、中国語(繁体字)英語、日本語、韓国語)をサポートする。

*順次、その他の言語も追加していきます。

順番に“設定”―>“システム設定”―>“言語”、言語を切り替える。サポートしていない言語は英語となる。

 

-言語切り替え, 機能

関連記事

多署名アドレスを作る

多署名の構造は、多数人同時に資産を管理することを実現した。本当の意味で資産を共有である。また、技術的に現実化の難度があり、安全のため、庫神ハードウォレットは、ビットコインとライトコインなど部分的な通貨 …

通貨と金額単位設定

デジタル通貨の未来発展と使用の容易性に基づき、一般的に各通貨は多数の金額単位がある。 例えば、ビットコインから公式的に四種類単位(BTC、mBTC,μBTC,Satoshi)を提供する。 これらの単位 …

自動的に最適手数料設定

ハードウォレットは、毎回残高を更新する際、風神APPから生成した残高情報QRコードに最適手数料(インターネット当時値)を提供する。 ハードウォレットは風神APPが推薦したものを使用するかどうか選択でき …

QRコード生成

風神APPはQRコード生成機能を提供する。任意の文字を入力して、対応するQRコードを生成できる。この機能はアドレスとシード暗証番号QRコード生成に使用するとお勧めします。  

アドレス帳

取引をする際、便利に目的アドレスを入力するため、目的アドレスをアドレス帳に追加し、備考を編集してください。 順序に“連絡先”―>“アドレス帳”をクリックし、右上の“+”をクリックして、あたらしい目的ア …