風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

通貨と金額単位設定 機能

通貨と金額単位設定

デジタル通貨の未来発展と使用の容易性に基づき、一般的に各通貨は多数の金額単位がある。

例えば、ビットコインから公式的に四種類単位(BTC、mBTC,μBTC,Satoshi)を提供する。

これらの単位の間に固定比率がある。

技術上とユーザー使用の複雑さなどの原因を考慮し、ハードウォレットは部分的な表示単位だけを修正させる。

修正後の単位は“私の資産”と“金額”の画面に表示される。

順番に“設定”―>“金額単位”をクリックし、通貨をクリックして表示する単位を選択します。

 

-通貨と金額単位設定, 機能

関連記事

ウォレット復元

ハードウェアウォレット紛失、損害、新しいウォレットを購入した時に、シード暗証番号と支払い暗証番号でウォレットを復元する。 順序に“機能”―>“ウォレットリセット”。 現在使用しているウォレットを是非バ …

受取アドレス切り替え

イーサリアム(ETH)とNEMコインなどアカウントベースの通貨に対して、ハードウォレットは受取アドレスしか提供しない。 ビットコイン、ライトコインなどUTXO(unspent transaction …

自動的に最適手数料設定

ハードウォレットは、毎回残高を更新する際、風神APPから生成した残高情報QRコードに最適手数料(インターネット当時値)を提供する。 ハードウォレットは風神APPが推薦したものを使用するかどうか選択でき …

手動で取引手数料設定

まだ混雑していないブロックチェーン(LTC,DOGEなど)デフォルトの手数料使用をお勧めします。 すでに混雑してるブロックチェーン(BTC、ETH)に対して、取引を送信する前に最適な手数料を設定してく …

メッセージ検証

この機能はあるアドレスのメッセージが正しいかどうか検証する。 これはメッセージにアドレス所有者に署名されるかどうか証明する。 “メッセージ署名”の手順を参照し、“メッセージ検証”画面を見つけて、アドレ …