風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

多署名取引を送信する 機能

多署名取引を送信する

まず多署名アドレスを持ち、多署名アドレスにコインがあり、多署名取引を構成できる。多署名アドレス受取コインの残高などの操作は普通のアドレスと類似する。

以下、簡単に多署名取引を行うことを紹介する:

 

a . 通貨を選定し、“受信”画面に切り替え、右上のボタンを通して「私のアドレス」に入り、多署名アドレスに切り替えて、アドレスをクリックする。“発送”画面に入る。普通アドレス発送と類似し、目的アドレスと金額を記入して、“発送”をクリックする。

 

 

b . 発送確認:目的アドレスと金額および取引手数料を再度確認し、“確認”をクリックする。

 

 

c . “署名取引”画面に入り、画面上の操作ステップ順番の通りに行う。“代署名内容開示”ボタンをクリックし、その他のパートナーにスキャン署名を提供する。その他のパートナー署名の手順は“多署名取引”の部分を参照してください。

 

 

d . スキャンでその他のパートナーの署名を集め、アドレスタイプはm-of-nの場合、m-1署名を集める必要がある。

 

 

e . “発送”ボタンをクリックし、支払暗証番号を入力し、ウォレットを解錠して自分の署名を追加する。

 

 

f . 取引QRコードを獲得し、風神App使用して、QRコードをスキャンし、ブロックチェンネットワークにアナウンスする。これで1筆の多署名取引は完成する。

 

-多署名取引を送信する, 機能

関連記事

アドレス秘密鍵照会

順序に“私の資産”―>該当通貨―>“受取”―>画面―>“私のアドレス”をクリックし、該当アドレスを長く押すことで、アドレスの秘密鍵が展示される。 画面の表示をよく読んでください。 注意:大事に保管して …

QRコード容量設定

ユーザーは携帯電話のカメラの状況に合わせて、QRコードの容量を設定し、スキャンを容易にする。 順番に“設定”―>“QRコード容量”をクリックし、調節バーを移動し適切な値と合わせて保存する。 &nbsp …

初期化する

“設置”を通して、“初期化する”に入る。初期化したら、ウォレットすべてのデータが削除されて、システムも初期化されます。

通貨と金額単位設定

デジタル通貨の未来発展と使用の容易性に基づき、一般的に各通貨は多数の金額単位がある。 例えば、ビットコインから公式的に四種類単位(BTC、mBTC,μBTC,Satoshi)を提供する。 これらの単位 …

言語切り替え

ハードウェアウォレットは5種類言語(中国語(簡体字)、中国語(繁体字)英語、日本語、韓国語)をサポートする。 *順次、その他の言語も追加していきます。 順番に“設定”―>“システム設定”―>“言語”、 …