風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

通貨をアクティブする。(能動的にする) 機能

通貨をアクティブする。(能動的にする)

新ウォレットを作る際、ハードウェアウォレットにデフォルトのある通貨しかアクティブしない。

その他の通貨(例えば、Rippleコイン、NEMコイン)はアクティブしてから正常に使えます。

“通貨管理”画面に入り、該当通貨を見つけて、“活性化”をクリックする。

正確な支払い暗証番号を入力して、その通貨をアクティブします。

 

-通貨をアクティブする。(能動的にする), 機能

関連記事

残高情報

該当通貨の“残高”画面で“詳細”をクリックし、残高詳細の画面に入る。 ビットコインなどUTXOにベースの通貨は、UTXOの数量、および各UTXOの金額を照会できる。 イーサリアム(ETH)系列は送信取 …

多署名アドレス導入

その他のパートナーは多署名アドレスをすでに作った(貴方から他人に自分の公開キーを提供した)。 ここから貴方もアドレスの所有者であり、該当アドレスをハードウォレットに導入して、取引構成に便利となる。 多 …

システム設定

順番に“設定”―>“システム設定”をクリックすることで、多数のシステム機能(例えば、画面の明るさ、指紋追加、言語切り替え、日付と時間、音量など)が設定できる。 注意:システム設定はウォレットアプリから …

多署名取引を送信する

まず多署名アドレスを持ち、多署名アドレスにコインがあり、多署名取引を構成できる。多署名アドレス受取コインの残高などの操作は普通のアドレスと類似する。 以下、簡単に多署名取引を行うことを紹介する: &n …

メッセージ検証

この機能はあるアドレスのメッセージが正しいかどうか検証する。 これはメッセージにアドレス所有者に署名されるかどうか証明する。 “メッセージ署名”の手順を参照し、“メッセージ検証”画面を見つけて、アドレ …