風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

送信記録 機能

送信記録

ハードウェアウォレットは1取引を送信する際、最後に風神APPで発送成功を確認したら、ハードウェアウォレットは残高を控除し、送信記録を保存する。

“送信記録”画面で、すべての取引記録を調べることはできる。

送信記録には送信時間、目的アドレス、取引金額、手数料、APP発送状況などの関係情報を詳細に逆の順次で記録している。

“残高”画面で右上のボタンを通して、5種類の通貨の送信記録を調べられます。

Bitcoin Cashはアドレスの切り替えを支持します。アドレスをクリックして、新しいアドレスに切り替えます。

 

 

-送信記録, 機能

関連記事

公開鍵簿

多署名アドレスを作る便宜上のため、よく使うパートナーの公開鍵を公開鍵簿に追加し、備考を設置する。 順序に“連絡先”―>“公開鍵”をクリックし、右上の“+”のクリックで新パートナーの公開鍵を追加する。 …

多署名アドレスを作る

多署名の構造は、多数人同時に資産を管理することを実現した。本当の意味で資産を共有である。また、技術的に現実化の難度があり、安全のため、庫神ハードウォレットは、ビットコインとライトコインなど部分的な通貨 …

受取アドレス切り替え

イーサリアム(ETH)とNEMコインなどアカウントベースの通貨に対して、ハードウォレットは受取アドレスしか提供しない。 ビットコイン、ライトコインなどUTXO(unspent transaction …

アドレス秘密鍵照会

順序に“私の資産”―>該当通貨―>“受取”―>画面―>“私のアドレス”をクリックし、該当アドレスを長く押すことで、アドレスの秘密鍵が展示される。 画面の表示をよく読んでください。 注意:大事に保管して …

支払請求

該当通貨の“受取”画面で金額を選択したら、自動的に請求支払QRコードは生成される。 QRコードはアドレス、備考と金額情報を含む。 相手はこのQRコードをスキャンすると、自動的にアドレスと金額などの情報 …