風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

シード暗証番号バックアップ 機能

シード暗証番号バックアップ

ウォレットを作った際、シード暗証番号をバックアップしていないか或いは以前バックアップが棄損しているかもしれません。

必ず再度バックアップしてください。

順序に、“機能”―>“シード暗証番号バックアップ”をクリックし、支払い暗証番号を入力して、バックアップ画面に入る。画面上の表示をよく読んでください。

注意:他人に見せないでください。

 

-シード暗証番号バックアップ, 機能

関連記事

手動で取引手数料設定

まだ混雑していないブロックチェーン(LTC,DOGEなど)デフォルトの手数料使用をお勧めします。 すでに混雑してるブロックチェーン(BTC、ETH)に対して、取引を送信する前に最適な手数料を設定してく …

メッセージ検証

この機能はあるアドレスのメッセージが正しいかどうか検証する。 これはメッセージにアドレス所有者に署名されるかどうか証明する。 “メッセージ署名”の手順を参照し、“メッセージ検証”画面を見つけて、アドレ …

メッセージ署名

ご自分のアドレスでメッセージ或いは協議に署名することはでき、該当アドレスの所有者は証明される。 不明或いはランダム的なメッセージを署名しないよう注意してください。 メッセージの内容はご自身の意思を表し …

初期化する

“設置”を通して、“初期化する”に入る。初期化したら、ウォレットすべてのデータが削除されて、システムも初期化されます。

私の公開鍵照会

多重署名機能をサポートするため、ハードウェアウォレットはメイン公開キー、各アカウント体系(確定なシード暗証番号と支払暗証番号)に対応したメイン公開鍵を照会できる。 公開鍵はウォレット中の資産の安全に影 …