風神ウォレットマニュアル

仮想通貨を安全に管理するための風神ウォレットマニュアル

アドレスをエクスポートして、風神APPに送る 機能

アドレスをエクスポートして、風神APPに送る

風神APPは“ハードウェアウォレット”機能を提供する。ハードウェアウォレットのアドレスをAPPに追加した後に、実時間にアドレスの残高を調べたり、送信状況を監視する。

本機能はハードウォレット内の全て資産のアドレスをロットでエクスポートでき、風神APPに導入することができる。

順序に“機能”―>“アドレス導出”をクリックし、導出したいアドレスを選択し、“導出”をクリックしたら、QRコードが表示される。最後に風神APPでスキャンしてアドレスを導入します。

 

-アドレスをエクスポートして、風神APPに送る, 機能

関連記事

通貨と金額単位設定

デジタル通貨の未来発展と使用の容易性に基づき、一般的に各通貨は多数の金額単位がある。 例えば、ビットコインから公式的に四種類単位(BTC、mBTC,μBTC,Satoshi)を提供する。 これらの単位 …

多署名アドレスを作る

多署名の構造は、多数人同時に資産を管理することを実現した。本当の意味で資産を共有である。また、技術的に現実化の難度があり、安全のため、庫神ハードウォレットは、ビットコインとライトコインなど部分的な通貨 …

多署名アドレス導入

その他のパートナーは多署名アドレスをすでに作った(貴方から他人に自分の公開キーを提供した)。 ここから貴方もアドレスの所有者であり、該当アドレスをハードウォレットに導入して、取引構成に便利となる。 多 …

多署名取引を署名する

多署名アドレパートナーから取引を起こした後、貴方はそれをスキャンして獲得した取引データに署名し、QRコードを生成して、取引を起こした人に交付する。 行う手順: a . 署名する通貨を選定し、右上のボタ …

残高情報

該当通貨の“残高”画面で“詳細”をクリックし、残高詳細の画面に入る。 ビットコインなどUTXOにベースの通貨は、UTXOの数量、および各UTXOの金額を照会できる。 イーサリアム(ETH)系列は送信取 …